種目案内 テコンドー 種目案内 テコンドー 種目案内 テコンドー 種目案内 テコンドー


今回はテコンドーです。
テコンドーとは、格闘技、スポーツ、武道の一種で、韓国の国技です。
多彩な蹴り技が特徴。「跆拳道」の「跆」は、踏む・跳ぶ・蹴る等の足技、「拳」は突く、
叩く、受ける等の手技、「道」は武道を意味します。

競技会場 エクセルエクセル.jpg
ロンドン東部、ロンドン・シティ空港の付近に位置するエクセルは、5つのアリーナを備えた
ヨーロッパでも最大規模の巨大施設であり、今大会に向けて増改築を一切していません。
大会中は143ものセッションが行われる予定です。

競技日程   8/8・・・8/11日です。この間に合計8種の種目が行われる。
s-テコンドー種目.jpg



代表選手 
s-テコンドー.jpg
  
競技種目    男子  58kg級  68Kg級   80kg級   80kg超級 s-笠原.jpg
女子  49kg級 57kg級 67Kg級  67kg超級
上記の8種目が行われます。
        今回、男子の参加はありません。


オリンピックテコンドー競技のピクトグラム2000年のシドニーオリンピックでWTFテコンドーが正式競技種目として採用された際、競技開催上の変更・制約が適用された。s-濱田.jpg

階級の集約。本来、WTFテコンドーには男女それぞれ8階級存在するが、それぞれ4階級
(男女あわせて8階級) に集約された。
国ごとの出場枠の設定。1ヶ国の代表選手数は男女それぞれ2名までに制約された。
その結果、韓国がメダルを独占していた状況から転じて、多彩な国々がメダルを獲得する
こととなった。オリンピックでこのように国ごとの出場枠が設定されている競技は
テコンドーのみである。


メダルを獲得出来るよう、みんなでテコンドーを応援しよう。














posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 競技種目 日時 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


くりっく365
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。