種目案内 フェンシング


今回は、フェンシングです。

夏季オリンピックにおけるフェンシング競技は、1896年アテネオリンピックより男子のみ
実施された。
1924年パリオリンピックより女子種目も実施されるようになり、徐々に種目数も増え、
2008年北京オリンピックでは男女それぞれ5種目の計10種目が実施された。

競技日程
s-フェンシング日程.jpg



競技会場エクセル.jpg





競技種目
s-フェンシング種目.jpg



代表選手
s-フェンシングメンバー.jpg




フェンシング競技にはフルーレ・エペ・サーブルの3種の種目があります。

2012年ロンドンオリンピックでは個人戦のほか、男子フルーレ、女子フルーレ、女子エペ、男子サーブルで団体戦が実施されます。

フルーレ
柔軟で針のように細い、軽い剣を使用します。「突き」だけが有効な攻撃手段で、背中を
含む胴体のみが有効な攻撃箇所となります。

エペ
長くてまっすぐで、比較的重い剣を使用します。「突き」だけが有効な攻撃手段なのは
フルーレと同じですが、足の裏さえ含めた全身が有効な攻撃箇所となります。

サーブル
他の種目は「突き」だけが有効なのに対し、サーブルのみ「斬り(カット)」も有効な
攻撃手段となっています。
腰より上の上半身が有効な攻撃箇所です。つまり、剣が相手の上半身に触れたらポイント
になります。

フェンシングでメダルを獲得出来るよう
みんなで応援しよう。


★バドミントンを応援するならここをクリックしてね。★


posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 競技種目 日時 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


くりっく365
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。