ロンドンオリンピック開会式


第30回オリンピック競技大会(2012/ロンドン)の開会式が27日、イギリス・
ロンドンのオリンピックスタジアムで行われ、4年に一度の祭典が幕を開けました。

入場行進で日本代表選手団は95番目に登場。レスリング女子・吉田沙保里選手が旗手s-開会式 1.jpg
として先頭を行進しました。

入場行進は先頭のギリシャ、最後の英国以外は、アルファベット順に行われた。
最後に英国選手団が入場すると、ひときわ大きな歓声が沸き起こった。

1908年、1948年に続いて、同一都市で史上最多の3度目の開催となったロンドン5輪は,
一世代を超えたインスピレーション〔鼓舞)がテーマ。

サッカー界のスター、デービッド・ベッカム選手が聖火トーチをボートで会場近くまで
運ぶと、最後は7人の若手選手によって聖火台に移された。
大会は8月12日までの17日間で、約10900人の選手が26競技、302種目で熱戦を繰り広げる。

吉田沙保里旗手のコメント
旗はやはり重たかったです。
最高の舞台で最高の役目を任せられ、最高の気持ちです。
オリンピックの重みが旗にありました。競技で金メダルを目指して頑張ろうとの気持
ちがさらに強くなりました。
ロンドンオリンピック金メダルが獲得出来るよう、
みんなで応援しましょう。








 
posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 案内 概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


くりっく365
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。