「火の鳥NIPPON」が銅メダルを獲得


その前に
ボクシング男子ミドル級決勝  村田諒太  金メダル
 
 ボクシング男子ミドル級決勝で  がエスキバ・ファルカン(ブラジル)を破り、
48年ぶり2人目の日本人金メダリストとなった。
ボクシングの日本勢は、68年メキシコ五輪バンタム級で「」に輝いた森岡栄治(故人)
を最後にメダルから遠ざかっいた。
今大会、男子バンタム級の清水聡銅メダルを手にしており、史上初めて1大会複数階級
メダルを獲得した。


バレーボール女子3位決定戦   銅メダル
 ロンドンオリンピックのバレーボール女子3位決定戦が行われ、「火の鳥NIPPON
は3―0で韓国を破り、1984年ロサンゼルス大会以来、28年ぶりの銅メダルを獲得
しました。
日本はエース木村や迫田のスパイクを中心に攻め、第1セットを25―22、第2セットを
26―24、第3セットを25―21でものにした。

以下は試合後の選手のコメントです。

■木村沙織選手
 本当に……本当によかったなと思います。絶対今日の一戦は負けたくなかったですし、
全員が強い気持ちで戦えたと思います。

■荒木絵里香選手
 このメンバーで戦える最後のゲームということで、自分を信じて、みんなを信じて戦い
きろうと話して、その喜びしかなかったです。

■竹下佳江選手
 とにかくメダルを取れて最高に幸せだなと思います。

■迫田さおり選手
 うれしかったです。勝ったことがうれしくて、本当によかったです。

■佐野優子選手
 オリンピックでメダルを取ろうと、このチームで3年半やってきて、最後にそこに
たどり着けてよかったです。

■大友愛選手
 復帰してよかったなと思います。日本の代表として、被災地の宮城県の代表として、
最後に結果を出すことができました。家族に感謝の気持ちがいっぱいです。

   「夢と感動をありがとう」

日本のメダル獲得数 8/10日

 金メダル 6個

 銀メダル 14

 銅メダル 17個



★火の鳥NIPPONのファンならここをクリック★


posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 競技結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

15日目は男子が頑張った。


10日目は女子のメダルは無し、ここで男子が意地を見せてくれた。

レスリング男子フリースタイル 55キロ級  湯元進一  銅メダル
 レスリングの男子フリースタイルの55キロ級3位決定戦で、湯元進一がベリコフ
(ブルガリア)を2―0で破り、銅メダルを獲得した。
2008年北京大会60キロ級銅メダルの兄、湯元健一に続く双子そろっての獲得で、
この階級では3大会連続のメダルとなった。

 
ボクシング男子 バンタム級  清水聡   銅メダル
 バンタム級の清水聡はキャンベル(英国)に判定負けし銅メダル
日本勢のメダル獲得は、1968年メキシコ五輪バンタム級銅メダルの森岡栄治
以来となる11大会ぶりのメダルを確定させた。

村田が決勝
 ミドル級の村田諒太はアトエフ(ウズベキスタン)に判定勝ちして決勝に進出、
銀メダル以上を確定させた。

ガンバレ、ガンバレ、吉田! 絶対勝って、金メダル

44年ぶりのメダル逃す サッカー男子
 サッカーは男子の3位決定戦を行い、日本は韓国に0―2で敗れて1968年
メキシコ大会以来の銅メダルを逃した。
韓国は初の表彰台となった。
日本は前半にカウンターから朴主永に先制され、後半もゴール前に抜け出した具滋哲
に加点された。
日本は攻撃陣が機能せず、相手守備を崩せなかった。 残念・・・


日本のメダル獲得数 8/10日

 金メダル 5個

 銀メダル 14

 銅メダル 16個
国別ランキングー金メダル・・・・13位
国別ランキング総メダル数・・・・6位

ロンドンオリンピック金メダルが獲得出来るよう、
みんなで応援しょう。









posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 競技結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「なでしこ」は本物だった。


その前に、
 レスリング女子55キロ級  吉田沙保里  金メダル
レスリング女子55キロ級で吉田沙保里が金メダルに輝き、日本女子二人目の
5輪3連覇を達成した。

.吉田 沙保里について
世界選手権は初出場の2002年から9連覇。五輪は2004年アテネ、2008年北京と連続金メダル。
2008年に国別対抗戦のW杯で敗れるまで、国内外で119連勝を記録。アジア大会も3連覇
吉田沙保里の得意ワザは高速タックルです。

サッカー女子 「なでしこジャパン」 銀メダル
 サッカー女子の決勝トーナメントが9日、ロンドンのウエンブリー競技会場で行われた。
女子決勝は、米国に1−2で惜敗し、銀メダルとなった。
しかし、「なでしこジャパン」は、男女を通じて日本サッカー初の
銀メダルを獲得しました。
決勝では、米国に敗れましたが、1968年メキシコ大会の男子の銅メダルを超える
オリンピック最高成績を残しました。
 以下は、試合後の選手コメントをまとめました。。

MF:澤穂希    最高のスタッフと仲間 
MF:宮間あや   今は仲間のことを本当に誇りに思うだけです。
FW:大儀見優季  やっていてすごく楽しかったです
DF:鮫島彩    チームの調子は1試合ずつ良くなっていきました。
DF:岩清水梓    みんなが自信を持って攻撃できたから
GK:福元美穂   このメンバーで戦えたことを誇りに思います。大きな財産です。

このコメントを読んで見ると、「なでしこ」と云うチームが、いかにまとまりがあり、
連携の獲れたチームであることがわかる。
「なでしこ」チーム・・・お疲れ様でした。勇気をもらいました。

サッカー男子は韓国と決戦 第15日見どころ
サッカー男子の日本が釜本邦茂らを擁して3位だった1968年メキシコ大会以来の
メダルを懸け、日本のJリーグでもプレーした洪明甫監督率いる韓国との3位決定戦に臨む。
銅メダル獲ろう!

日本のメダル獲得数 8/9

 金メダル 5個

 銀メダル 14

 銅メダル 14個

ロンドンオリンピック金メダルが獲得出来るよう、
みんなで応援しょう。




★なでしこファンはここをクリック★





 
posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 競技結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスリングは救世主


8月1日に体操男子の内村航平選手が、個人総合で2個目の金メダルを獲った後は、
金メダルとは全然無縁になってしまった。
そんな中、8月8日にレスリング女子、63キロ級の伊調馨とレスリング女子、
48キロ級の小原日登美
金メダルを獲得した。
この二人にお礼を言いたい。
沈み込んでた日本に活力を与えてくれてありがとう。
二人のお陰で、金メダル国別ランクが20位から13位に飛び上がった。
これをきっかけに、残された日にち、一つでも多くの金メダルが獲れるよう応援しよう。

レスリング女子63キロ級  伊調馨  金メダル
レスリングは女子の2階級が行われ、63キロ級の伊調馨は決勝で景瑞雪(中国)に
1ポイントも与えず2―0で下し、日本女子初の五輪3連覇を達成した。
女子が正式種目となった2004年アテネ、08年北京に続く金メダル

 レスリング女子48キロ級  小原日登美  金メダル
ロンドン五輪第13日の8日、レスリング女子48キロ級で、初出場の小原日登美(31)
が決勝で2008年北京五輪銅メダリストのマリア・スタドニク(24)=
アゼルバイジャン=を下し、日本選手団に三つ目のをもたらした。
世界選手権の51キロ級で6度、48キロ級で2度の優勝した小原は順調に勝ち上がり、
北京五輪覇者のキャロル・ハイン(31)=カナダ=との準決勝も常に
先手を取って制した。

 陸上の男子やり投げ予選はディーン元気が82メートル07をマークし、11日の
決勝に進んだ。

サッカー女子で初めて決勝に進んだ日本代表「なでしこジャパン」は9日午後7時45分
(日本時間10日午前3時45分)からロンドンのウェンブリー競技場での決勝で
五輪2連覇中の米国と対戦する。
8日の記者会見で佐々木監督は「選手の成長と精進で、このステージまで来ることが
できた。
勝とうという思いがピッチで表現できれば、いい結果につながると信じている」
と意欲を示した。

日本のメダル獲得数
 金メダル 4個

 銀メダル 13個

 銅メダル 14個

ロンドンオリンピック金メダルが獲得出来るよう、
みんなで応援しょう。










posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 競技結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛ちゃん卓球、20年目で成し得た快挙


 3つの個性、(若さの石川、精神力の平野、攻撃力の福原)の結束で、日本卓球界初
となる銀メダルを獲得した。

卓球女子団体決勝戦   福原愛、石川佳純、平野早矢香  銀メダル 卓球の女子団体決勝戦が8日行われた。
五輪卓球で男女を通じ初のメダルが確定していた福原愛、石川佳純、平野早矢香の
日本は0―3で中国に敗れ、銀メダルに終わった。

中国は2連覇。第1試合のシングルスで福原が1―3で、シングルス今大会金メダルの
李暁霞に敗れ、第2試合は石川が0―3で世界ランキング1位の丁寧に、第3試合の
ダブルスは平野、石川組が郭躍、李暁霞組に1―3で負けた。
3位決定戦はシンガポールが韓国を下した。


 バレーボール女子の準々決勝を行い、日本は北京五輪銅メダルの強豪中国をフルセット
の末に3―2で破り、1988年ソウル大会以来、24年ぶりのベスト4入りを決めた。
9日(日本時間10日未明)の準決勝で28年ぶりのメダルを懸け、ブラジルと対戦する。

日本は2―2の最終第5セット、木村、江畑のアタックなどで攻め、18―16で制した。
日本女子が五輪で中国に勝ったのは、6試合目で初めて。

 ロンドン五輪第12日の7日、サッカー男子準決勝で日本はメキシコに1―3で逆転
負けし、女子に続く初の決勝進出はならなかった。
日本時間11日未明の3位決定戦で、銅メダルを懸け韓国とぶつかる。

日本のメダル獲得数
 金メダル 2個

 銀メダル 13個

 銅メダル 14個

ロンドンオリンピック金メダルが獲得出来るよう、
みんなで応援しょう。






posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 競技結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なでしこ勝利おめでとう



ロンドン五輪のサッカー女子で、日本代表「なでしこジャパン」が6日、
初のメダル獲得を決めた。
ロンドンのウェンブリー競技場で行われた準決勝で、フランスを2―1
で破って決勝に進出し、銀メダル以上を確定させた。
前半に大儀見優季、後半にも阪口夢穂が得点した。
その後失点して劣勢となったが、必死の守りでフランスの攻撃を食い
止めた。
日本は、4年前の北京五輪の3位決定戦でドイツに0―2で敗れ、メダルを逃した。
決勝は3連覇を狙う米国戦。

会場はウェンブリー・スタジアムs-ウエンブリー2.jpg天に架かる橋のような長大なアーチが印象的なウェンブリー・
スタジアムは2007年に開場。
これまで、イングランドサッカー協会の主催する各種カップ戦や
国際大会に使用されてきました。
今大会ではサッカーの男女決勝が行われます。


レスリング 男子 グレコローマン60kg級  松本隆太郎  銅メダル

レスリング・グレコローマン 男子60キロ級3位決定戦で松本隆太郎はカザフスタン
選手を破り、銅メダルを獲得
レスリング男子グレコローマン60kg級で、松本隆太郎選手が銅メダルを獲得しました!
グレコローマンのメダルはシドニー大会銀メダルの永田克彦さん以来、12年ぶりです。
フリースタイルと合わせた男子の日本勢は出場した15大会連続の
メダル獲得となりました。



ボクシング男子ミドル級は村田諒太が準決勝に進出、3位決定戦がないためメダルが確定。


卓球は女子団体準決勝の残り1試合が行われ、2連覇を狙う中国が3―0で韓国を下し、
7日の決勝で福原愛、石川佳純、平野早矢香の日本と対戦することが決まった。
日本は5日の準決勝で北京大会銀メダルのシンガポールに3―0で勝って決勝に進み、
五輪の卓球で男女を通じて初のメダル獲得を確定した。


日本のメダル獲得数
 金メダル 2個

 銀メダル 12個

 銅メダル 14個

★なでしこファンはここをクリック★




















posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 競技結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛ちゃん、約束守った。


6月9日、神戸市で開かれた、卓球の国際大会で愛ちゃんは
「卓球は、絶対にメダルを獲る」と熱い口調で宣言した。
今日、その宣言どうりメダルを獲得した。

卓球女子団体 
女子団体準決勝で、福原愛、石川佳純、平野早矢香の日本が3―0で北京大会銀メダルの
シンガポールに勝ち、決勝進出で銀メダル以上を確定した。
五輪の卓球で日本のメダル獲得は初めて。
7日の決勝で中国―韓国の勝者と対戦する。
第1試合で福原が今大会の女子シングルス銅メダルのフェン・ティアンウェイに
3―1で勝つと、第2試合で石川は3―0と圧倒、第3試合のダブルスでも平野、石川組
が3―0で勝負を決めた。


フェンシング男子フルーレ団体   太田雄貴、千田健太、三宅諒、淡路卓  銀メダル フェンシングは男子フルーレ団体の決勝を行い、太田雄貴、千田健太、三宅諒、淡路卓
の日本は過去6度優勝のイタリアに39―45で敗れ、銀メダルに終わった。
フェンシングの日本の団体のメダル獲得は初めて。
日本は準々決勝で中国、準決勝でドイツを破って勝ち進んでいた。


体操男女種目別、男子床運動   内村航平 銀メダル 体操男女の種目別が始まり、男子床運動に出場した個人総合王者の内村航平は全ての
着地をミスなく決めた。
2位だった予選を上回る15・800点で銀メダルを獲得した。
この種目での日本のメダルは、1992年バルセロナ大会で銀の池谷幸雄以来。


陸上男子ハンマー投げ   室伏広治   、銅メダル 陸上の男子ハンマー投げは室伏広治が3投目に78メートル71を投げ、銅メダルに
輝いた。

ボクシングの男子バンタム級の清水が、44年ぶりメダル確定  ボクシングの男子バンタム級準々決勝で清水聡がウーダヒ(アルジェリア)に
17―15で判定勝ちして4強入りを果たした。
3位決定戦が行われないため、1968年メキシコ五輪バンタム級銅メダリストの森岡栄治
(故人)以来となる11大会ぶりのメダルを確定させた。


サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」は6日(日本時間7日未明)から、
ロンドンのウェンブリー競技場でフランスとの準決勝に臨む。
宮間主将は「サッカーの幅も、質も上がっている」と自信をにじませた。
大黒柱の沢は「チーム全員の力を合わせて勝ちたい」と、4年前に果たせなかった
決勝進出を誓った。

日本のメダル獲得数
 金メダル 2個

 銀メダル 12個

 銅メダル 13個

ロンドンオリンピック金メダルが獲得出来るよう、
みんなで応援しょう。



★愛ちゃんのファンはここをクリック★





posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 競技結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月4日も銀2個、銅1個。でも「金メダルが欲しい」。


バドミントン 女子ダブルス決勝 藤井 瑞希 、垣岩 令佳  銀メダル 
バドミントン女子ダブルス決勝で、フジカキ組は世界ランキング2位の田卿、
趙ウン蕾組(中国)に0―2(10―21、23―25)で敗れ、銀メダルとなった。


競泳男子400mメドレーリレー  入江陵介、北島康介、松田丈志、藤井 拓郎 銀メダル
 入江陵介、北島康介、松田丈志、藤井拓郎が組んだ男子は3分31秒26で過去最高の
2位に入り、同種目で3大会連続のメダル。


競泳女子400mメドレーリレー  寺川綾、鈴木聡美、加藤ゆか、上田春佳  銅メダル 寺川綾、鈴木聡美、加藤ゆか、上田春佳が泳いだ女子は3分55秒73の日本新記録で
3位。

競泳陣のメダルは銀3、銅8の11個で戦後最多。


 サッカー男子の準々決勝を行い、日本は3―0でエジプトに快勝した。s-サッカー男子準.jpg
日本は前半に永井が先制点を挙げ、後半にも吉田と大津が加点して突き放した。
銅メダルを獲得した1968年のメキシコ大会以来、44年ぶりにベスト4入りした。
7日(日本時間8日未明)の準決勝では初の決勝進出を懸け、メキシコと戦う。

サッカーの試合は、男女共に安心して見ていられる。
この分だと、男女共に、金メダルが獲れると思う。
女子は6日にフランスと、男子は7日にメキシコと、それぞれ準決勝を行う。
大変楽しみである。
この試合は絶対に応援しないといけない

金メダル目標は「厳しい」と上村選手団団長。
 上村団長は、世界5位に相当する金メダル獲得数15個以上を目指してきたことに対し、
「非常に厳しい状況。あと6〜8個は獲っていなければならなかった」と、
厳しい見方を示した。
柔道男子で、初の金メダル0で終わったことを不振の
要因に挙げ、「あと4〜6個は取る力はあった」と語った。

日本のメダル獲得数
 金メダル 2個

 銀メダル 10個

 銅メダル 12個

ロンドンオリンピック金メダルが獲得出来るよう、
みんなで応援しょう。









posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 競技結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀メダル 2個獲得 8月3日


アーチェリー  古川高晴   銀メダル
アーチェリーは男子個人を行い、日本勢でただ1人勝ち残っていた古川高晴が決勝で
呉真ヒョク(韓国)に敗れ、銀メダルとなった。
同種目の日本勢のメダル獲得は、2004年アテネ五輪で銀メダルに輝いた山本博以来。
日本アーチェリー史上初の金メダルはならなかった。
古川は3回戦、準々決勝とも6―2で勝ってベスト4へ。
準決勝ではファンデルフェン(オランダ)をシュートオフの末に破った。

柔道女子78キロ超級  杉本美香  銀メダル
女子78キロ超級の杉本美香は決勝で、 キューバのオルティスに敗れて、
銀メダルだった。
柔道2階級を行い、男子100キロ超級の上川大樹は2回戦でマカラウ(ベラルーシ)に
有効を奪われ敗退した。
1964年東京五輪での柔道採用後、日本男子は出場した大会で初めて金メダルゼロ
に終わった。
女子78キロ超級の杉本美香は決勝でオルティス(キューバ)に旗判定で敗れ、
柔道が今大会で獲得した金メダルは一つで、男女14階級となった
バルセロナ五輪以降最少。


五輪サッカー女子 「なでしこ」 準々決勝なでしこ準決勝.jpg
サッカー女子の準々決勝を行い昨年のワールドカップ(W杯)で初優勝した日本は2―0で
ブラジルを下し、2大会連続のベスト4入りを決めた。
日本―ブラジル戦、 前半、27分、大儀見が先制ゴールを決め、後半にも大野が加点した。
日本は6日(日本時間7日未明)の準決勝でフランスと対戦する。


サッカー男子で3大会ぶりにベスト8入りした日本は4日正午(日本時間同日午後8時
から、準々決勝でエジプトと対戦。
勝てば、銅メダルを獲得した1968年メキシコ五輪以来の準決勝進出となる。


バレーボールは女子1次リーグ第4戦を行い、2勝2敗で勝ち点が6の日本はA組
4位以内が確定し、3大会連続の準々決勝進出が決まった。

日本のメダル獲得数
 金メダル 2個

 銀メダル 8個

 銅メダル 11個

ロンドンオリンピック金メダルが獲得出来るよう、
みんなで応援しょう。











 
posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 競技結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月2日も銀2個。でも、「金メダルが欲しい」。


ロンドン五輪第7日の2日、競泳男子200m、背泳ぎの入江陵介と女子200m平泳ぎの
鈴木聡美がともに銀メダルを獲得した。
競泳日本勢のメダルは、戦後の5輪で最多となる9個となった。
また、2人は100メートルの銅に続き2個目。

競泳男子200m背泳ぎ 入江陵介   銀メダル 
競泳女子200m平泳ぎ 鈴木聡美   銀メダル 
バドミントンの女子ダブルス準決勝で藤井瑞希、垣岩令佳組が2―1でブルース、リ組
(カナダ)に勝って決勝に進み、銀メダル以上を確定した。
バドミントンの日本勢のメダル獲得は男女を通じて初めて。

北、「金」ラッシュ
金正恩体制になって、初の5輪のロンドン大会で、北朝鮮が1日までに過去最多タイの
金メダル4個を獲得している。
北朝鮮は特別な報酬制度を設け、国家丸抱えで選手を育成している。
今回の大会では、競技に56人が参加。
欧米主要スポーツメディアは金メダルはゼロと予想したが、1日迄で金4個、銅1個獲得
している。
もし、5輪金メダリストになると、高級アパートや乗用車、朝鮮労働党幹部の待遇が
与えられる。
しかし、失敗すれば容赦はない。
工場労働や、炭鉱労働が課せられる。

日本のメダル獲得数
 金メダル 2個

 銀メダル 6個

 銅メダル 11個

ロンドンオリンピック金メダルが獲得出来るよう、
みんなで応援しょう。







posted by 日本が初参加となるロンドンオリンピック at | 競技結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


くりっく365
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。